単語修正
No.
単語
意味
設 定
自動意味表示
 
自動発音
 
発音ファイルURL ▼別途発音ファイルがある場合はURLを変更して下さい

例)https://howjsay.com/mp3/$WORD$.mp3
$WORD$ : 単語に変換されます
除外した単語を元に戻します
登録している単語を全て消去します

単語登録方法

  1. 画面下 単語登録単語 エリアに英単語を1語1行で入力して下さい。
  2. 意味 エリアに上記単語の意味を1語分を1行で入力して下さい。
  3. [登録実行]を押して下さい。
  4. 登録実行後は[×閉じる]を押して下さい。
例) 単語
apple
orange
banana
意味
りんご
オレンジ
バナナ

CEFR-J 単語リストの登録 (オススメ)

  1. CEFR-J が公開している単語リストを初期登録する事ができます。
  2. CEFR-J に関しては右のリンクを参照して下さい:CEFR-J
  3. レベル、品詞を選択後[読み込み]を押して下さい。
    レベル
    品詞

新JACET8000 単語の登録方法

  1. 大学英語教育学会 (JACET) の単語リストは以下の手順で登録できます。
  2. JACET に関しては右のリンクを開いて下さい:JACET Publication
  3. 上記リンクの「新JACET8000ダウンロードはこちら」からエクセルファイル (j8_2016.xlsx) をダウンロードします。
    ダウンロード:http://language.sakura.ne.jp/s/doc/voc/j8_2016.xlsx
  4. Google 翻訳を開き、Google 翻訳の英語側に j8_2016.xlsx の英単語の列をコピーして貼り付け、翻訳して日本語の意味を表示させます。 (Google 翻訳
  5. この画面下の 単語登録単語 エリアに英単語の列をコピーして貼り付けます。
  6. 意味 エリアに Google 翻訳で翻訳した日本語をコピーして貼り付けます。
  7. [登録実行]を押して下さい。
  8. 登録実行後は[×閉じる]を押して下さい。
  • Google翻訳は一度に5000字(700単語程度)までしか翻訳できません。単語数が多い場合は分割して翻訳して下さい。

その他の単語リストの登録方法

  1. 任意の単語リストを登録する場合も、新JACET8000 の登録方法と同じです。
  2. 単語リストを Google翻訳で翻訳し、英単語一覧を 単語 エリアに、意味一覧を 意味 エリアにそれぞれ貼り付け[登録実行]を押して下さい。
  3. 登録実行後は[×閉じる]を押して下さい。
単語登録
単語
意味

単語―カードとは

  • このサイト「単語カード」は英単語の学習用ウェブサイトです。誰でも自由に、無料でこの単語カードを利用できます。
  • 単語カードでは自分専用の単語を自由に登録して利用できますが、CEFR(語学力を測る国際的な基準)に基づいて整理されている CEFR-J の A1~B2 までを初期単語データとして[単語登録]から登録して利用することもできます。ぜひご活用ください。

このサイトの使い方

  1. [単語登録]から単語を登録します。
  2. [スタート]を押すと登録されている最初の単語が表示されます。
  3. [意味]を押すと単語の意味が表示されます。
  4. [>>]を押すと次の単語に移動します。

その他の機能

  • [設定]で意味の自動表示や、音声の自動発音などを変更できます。
  • [Jump]左の数値を修正して[Jump]で指定の位置の単語にジャンプします。
  • [発音]で単語を発音します。
  • [単語除外]でその単語を学習リストから一旦取り除きます。(元に戻せます)
  • [単語修正]でその単語の意味などを修正できます。
  • [単語削除]でその単語を登録データから削除します。(元に戻せません)